男のファッションは無言の自己紹介であると理解しよう

iei2ファッションは無言の自己紹介になります。
スーツは、1つの完成された
コーディネートの1つなんだけど
スーツ姿だったら印象がよく見えますよね?

そう、ファッションの服装自体が1つの自己主張です。
ファッションは、無言の自己紹介であるということ
をぜひ知っておいて欲しいです。

男のファッションは、無言の自己紹介を表してる

服は、本来は寒さや強い日差しを防ぐためのものでした
そして、男たちは暑さや寒さを防げればなんでもいいという考えで
適当に、安い服を買っている人もいまでもいますが…

少なくとも日本でも、現在は
自分だけのオリジナルの着こなしを楽しむこと
ファッションで自分をアピールすることが求められる時代になってます。

また、来ている服でどんな人物かを
瞬時に見極めることもできるようになりました。

  • 制服を着ていたら、学生
  • スーツを着ていたら、社会人
  • 高級ブランドで固めていたら、金持ち?
  • 革ジャン+アクセサリーをしてたら、ロック好き
  • 適当な服の人は、残念な男

そろそろ、無言の自己紹介のイメージがつかめてきたと思いますが
来ている服で、自分はこんな人物であると認知させることができます。

俗に言う、第一印象です。
これによって、本当に相手がアナタに関わりたいかどうかを
判断してしまっています。良い意味でも、悪い意味でもです。

都会がオシャレなイメージがある理由

自己紹介

俺は、福岡の田舎出身ですが
27歳になって、関東に引っ越した経緯があります。
そこで思ったのは、同じ日本でも都会は
「オシャレだな」と純粋に感じました。

都会の人が、ほかの地方と比べて
おしゃれなのは、当たり前で
「より多くの人の目に触れる機会が多いんです。」

見知らぬ他人の割合が多くなるから
都会になればなるほど、そうならざる負えないということですね。

主張が必要なところで、主張できないと
せっかくのチャンスを逃すことにもなりかねないです。

「恋とか、可愛い女性とか…、そういうチャンスですね」

だからといって、目立つような
奇抜なファッションをしても
ドン引きされて相手にされないジレンマがあります。

他人が受け入れがたい服装を来てしまったら
仲が良かった知人たちの人間関係に影を落とすことだってありえんです。
だから、俺たちは、このことを考えないといけません。

ファッションは相手に合わせて変えるもの

  • 信頼関係の深さ
  • ファッションのこだわり度

これなんだが、信頼関係が深い人と付き合う時ほど
ファッションは、ラフな方がいいケースが圧倒的に多いです。

つまり、仲が良い人とは、
「安らぎ」「安心」「落ち着き」みたいなものを求め合うから
ファッション自体は、ラフなカジュアル的な格好が良かったりするんです。よね。

例えば、デートなんかでも
関係を深めれば、深めるほど
ファッションのレベルをあげていったら逆に嫌われます。

私も彼女ができてわかったんですけど
初めてのデートでは、かなり化粧とかおめかしをしていたけど
毎日のようにあっていると、徐々にすっぴんに
近いラフな格好でお互い会うようになりました。

彼女の状況を見て、ファッションの気配りができたら
彼女への配慮ができるということにもなるから
このあたりは、気をつけておいたほうがいいです。

ファッションというのは、相手との関係の深さによっても
変化して変えていくことが大事だということを
この回では覚えておいて欲しいくて書かせていただきました。
今日はお話はこれでおしまいです。


ソーシャルメディアで紹介してもらえると嬉しいです

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました。 この記事はお役に立てましたか?もし、仮に あなたのお役に立てたのであれば、他の方のお役に立てるかもしれません。

1人でも多くの方にこの記事を読んでいただくことが、 より良い記事を書くモチベーションとなりますので、 SNSで記事を紹介をどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ


最旬のメンズファッション大特集

興味のある画像をクリックしよう!!メンズファッション通販ショップで組まれている特集の中でも、管理人のヒラケンが良かった内容を独断でピックアップしました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ