オシャレになるとは「素敵」と言われる男になれということ

オシャレ「おしゃれ」と認識される男には
こういうタイプがいます。
似合ってない服装だけど
「おしゃれだね」とお世辞で言われる男…
残念ですが、モテるファッションではないです。
真のオシャレな男は「素敵だね」と言われます。

まずは、ファッションは一緒からスタートすべし

パソコンの前のキミも
あいつは、服を着こなして
イケてると思うことはないですか?

イケてると思う男を見かけたら
似たようなファッションを
マネするところからやってみるといいですよ

 
最終的には、自分にしっくりくる
似合うコーディネートを見つけることが
ゴールなんですけど
いきなりこういうのはできないです。

俺も最初は、いい感じにキメてるなぁと
直感が働いた男のファッションのマネから始めました。

私は、誰かのファッションをベースに
自分のメンズ服を考える作業を
「モデリング」と言っています。

だから、まずは身近な人物のファッションの
真似をするところからはじめてみましょう。

パソコンの前のキミが、オシャレのセンスに溢れているのならば
独自のファッションセンスに従って、服を買い揃えても良いですけど
ファッションのことをよくわからないうちは、
手痛い制裁を受けるかも知れませんから、注意してくださいね。

管理人ヒラケンのファッション失敗談

kurakura

俗に言う、ジーンズ(ジーパン)の買い物で
この「クラッシュ加工」というものをテレビとかで見て
流行っているという情報が目にとまったので、
当時は、自信満々に履いていました。

すると、ガチでこういう言葉が耳に入ってきたのです。

うわ!オタクが
破れたジーンズを履いてる。

さすがにないわね。
きっと、洋服に金をかけずに
キモいグッズにお金をかけてるのね。

ほんとないわー。
ファッションセンスの微塵も感じないわね。

   

え?もしかして
やっちまった!?

クラッシュ加工ジーンズは
たしかに、まわりに着ている
奴らもいなかったし

まわりから服を買う金もない
残念な男と思われるようになっちまった。

 
この私、ヒラケンがおしゃれに
目覚めかけた時の失敗エピソードです。

ファッションというのは、
内面と外面がリンクしているもので俺が破れジーンズを履くと
残念な内面が増幅される結果になっちまったということですね。

身近な人物のファッションをマネしよう

身近なファッション
まずは、まわりの友人や知人の服装に近い
格好からスタートするのが理想です。。

おしゃれに拘わるのは、その先になります。
仮にどんなにキミにマッチした最高のスタイルがあったとしても
まわりと浮いていたら意味がないのです。

仲が良い奴ほどファッションというのは、
変にこだわる必要がないという特徴があります。

仲が良いい人ほど
同じような雰囲気の服を来て、馴れ合うものです。
だから、まわりの友人たちの雰囲気に合わせるというのが
最初のスタートであるべきということを覚えておいてください。

一緒のような服装に小さな違いを入れ込む姿勢

と、偉そうに語りましたが、
全く一緒になるのも、抵抗のある人がほとんどだとおもいます。

だから、ワンポイント違う感じで変化をつけるようにするだけで
キミの個性も引き立つことでしょう。

最初は、一緒でかまわないです。
まずは、同じような服のセンスを
共有することに意味があるのだから。

ファッションというのは、まわりの評価がすべてです。
時、場合、場所によって合わせなければならない。

おしゃれの第一歩として、身近な人たちの
雰囲気に合わせることをはじめは、やっていきましょう。


ソーシャルメディアで紹介してもらえると嬉しいです

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました。 この記事はお役に立てましたか?もし、仮に あなたのお役に立てたのであれば、他の方のお役に立てるかもしれません。

1人でも多くの方にこの記事を読んでいただくことが、 より良い記事を書くモチベーションとなりますので、 SNSで記事を紹介をどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ


最旬のメンズファッション大特集

興味のある画像をクリックしよう!!メンズファッション通販ショップで組まれている特集の中でも、管理人のヒラケンが良かった内容を独断でピックアップしました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ