自分らしい男性ファッションで素敵なモテる男になる考え方

moten23rt前回、街を歩いていろんな男たちを見よう!
いい感じのファッションを
見つけていこうよと言ったんですけど、

ほとんど、いやほぼ全員は
いいファッションを着ているなぁと判断する反面
とくにファッションのことを考えていない、
単純なスタイルの人がいると当然ながら、判断したと思います。

わざわざ知らない人に声を掛ける強者は
いないはずだから、必然的に「見た目」で判断していますよね?
つまり…

人は見かけで判断するし「できる生き物」

mitamen

「人は見かけではわからない。」とよく言われているし
「人は見た目じゃないよ、中身だよ。」とも言われてます。

だが、そんな綺麗事でモテるのであれば
苦労はしないし、実はこういっている人間って
「魅力的な人間なんだろうか?」と考えるようになりました。

実際のところ、ほとんどのケースで
これを発言している野郎どもは、
「内面の性格」が良いケースってないと思っています。

というか、「ない!」

見かけを気にしなくて、中身がいい人っているでしょうか?

いや、「中身が良い人」ほど
まわりに良い印象を与えようと努力するものじゃないでしょうか?

「見かけで判断できる」というのは、
その人の見た目はもちろんのこと、その人から放たれるであろう
性格や人柄まで、現れているものを指しています。
何度か登場している知人たちに登場してもらいます!

ブログに登場している
愉快な仲間達です(笑)

まずは、見た目で性格や人柄みたいなものが
伝わるという例を紹介しましょう。

まずは、ご存知!
管理人のヒラケンです。

どんな印象が伝わるかって
『なんかお茶目で、面白そうなやつ。』と
評価されることが多いです。

実際、面白いという評価をもらったりもして
それは、見た目にも現れている
ということがわかります。

内面と外見はリンクしているから
ファッションが、ガッカリしているとしたら
そいつの内面もガッカリしている
ケースがあると思ってくださいね。

.

HAHAHA!
せっかくだから
Mr.ファットムも紹介させてくれ。

俺なんかは、優しい
印象があると言われている。

実は、ここだけの話
おれのファッションってギャング服装を
イメージしているのだ。

着る人が着たら、
怖い印象になるはずなんだなこれが。

これでも、キュートな服装で
イカしてるぜと言われている。
これもまた、見かけで人を判断できるという
例じゃないだろうか?

.

YEAA!!

クチテープの俺も語らせてもらうYO

俺なんかは、まわりから

「クレイジーなやつ」
「イカした男」
「お前にしかそれはできない」
「お前こそ勇者だ」

こんな評価をもらっているYO!
とくに、おれのファッションを勇者だというポイントに
クチテープを普段から巻いている
その肝っ玉は、ものすごく強いみたいな話ももらってて

おれの個性がココに極まっていると自負している。

でも、なぜか女性から怖がられてな…
若干、怖いやつという印象も持たれているようだ。

ここに、Mr.ファットムのような
優しい印象が加わったら完璧だなと
考えている段階だったりする。

パソコンの前のキミも
Mr.クチテープは、こうしたらいいみたいな
アドバイスがあったら、問い合わせから
気軽に意見をもらえると嬉しいZe!

.
だいたいのところ、見た目でわかる情報で
その人の中身も、意外とわかります。
見かけで、中身の判断をある程度できるです。

内面を磨くことが大事と言われてて
それはその通りなんだが、内面を磨いていたら
外見も変わってくるんです。

内面と外見が独立していることはありえないのですよ。

そして、そこに「その人らしさ」がにじみ出てて
オンリーワンのファッションとなっています。

一番、わかりやすいのはMr.ファットム先輩の例です。

彼も言っているが、ファットムの服装は
ギャングを意識しているらしいです。

ギャングですよ!?

私が、ギャングの格好をすると
絶対に、Mr.ファットムのような
「優しい印象」にはならないです。

むしろ、ギャングの格好をしても
人によっては「残念な男」「変な奴」のカテゴリに
分類される可能性だってあります。

たぶん、Mr.クチテープ先輩がギャングの格好をしたら
怖くて不気味なやつになる可能性が高いです。
人によって、同じ服装ですら印象が変わってしまう例ですね。

自分らしさが、意外なファッションで栄えることがある

ヒラケンが大絶賛していたから
ちょっと調子に乗らせてもらおうw

俺の持ち味は、優しさなんだが
そこにカッコ良さを足したいと思ったときに
ギャングの服装だったんだ。

で、それっぽいデザインの服を
あえてちょっとだけだらしなく着くずすことによって

優しいけど、イケてる
なんか、かっこいいと思えば
かっこいいファッションだという評価も
もらえている。

.
自分らしさを出すアドバイスですが
ファッションのカテゴリにあまり囚われて欲しくないですね。

例えば、ハデな感じのものが好きな奴は
あえてシンプルなファッションにすることで
その微妙なギャップが、いいバランスになって
イイ男になる可能性だってあるし、

自分は、インドア派の人見知りだから
ハデな格好は似合わないと思っている人は
あえて、ちょっと洒落た柄の服を一部でもいいから
取り入れるみたいに挑戦してほしいです。

自分の魅力の方向性も考えてみよう

・笑顔がいい男は、「かわいい・優しい路線」を考えてみる
・キレキレ系っぽい男は、「エッジの効いた服路線」
・容姿に自信があるならば、「きれい」を意識したファッション

自分らしさには、ある程度性格の方向性にマッチした
ポジションというものがあります。どの方向性がしっくり来るかが
その人の個性であり、その人らしさってわけです。

insyo

同じ人間だったとしても服装次第で
お茶目な印象から、ホストみたいな渋い印象を持たせることもできます。
その人の魅力を引き立てる方向性があるという一例として
取り上げさせてもらいました。内面の振る舞いによって印象は大きく変わります。

このように、目標とするファッションは千差万別です。

だから、何でも着てみるということが
自分らしさを発見する上で大事な考え方となる。
そして、周りの評価を忘れないことですね。

きちんと他人を見て、その上で自分も見るようにすること。
当たり前のことを忘れないようにしましょう。

そして、俺が見て「素敵でイイ男」と思う連中は
まわりに評価してもらう、見られる覚悟ができています。
服は何を着てもいいけど、方向性だけは考えておきましょう。

・ファッションの方向性
・ファッションの関わり方
・服の選び方

ここに、自分らしさが乗れば必ずイイ男になります。
キミに魅力を感じる女性が現れるはずだし
私みたいに男にまでモテるかもしれないです。

それくらい深く考えた結果
着ている服というのは、魅力を引き立てるはずだから
自分らしい、なおかつモテるファッションというのを
探求して言ってもらえたらなと思います。
長くなりましたが、最後まで読んでくれてありがとうございました!


ソーシャルメディアで紹介してもらえると嬉しいです

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました。 この記事はお役に立てましたか?もし、仮に あなたのお役に立てたのであれば、他の方のお役に立てるかもしれません。

1人でも多くの方にこの記事を読んでいただくことが、 より良い記事を書くモチベーションとなりますので、 SNSで記事を紹介をどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ


最旬のメンズファッション大特集

興味のある画像をクリックしよう!!メンズファッション通販ショップで組まれている特集の中でも、管理人のヒラケンが良かった内容を独断でピックアップしました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ