ジーンズの女性にモテる上手な着こなし術

denimpants
ジーンズはもはや慣れ親しまれたアイテムです。
だからこそ、適当な着こなしになっている人が多い傾向にあります。
惰性に履き続けていないかを、見直してみましょう。

ジーンズの特徴

リーバイスというアメリカ発祥のジーンズブランドが
今流行っているジーンズの原点と言われています。

そして、そのジーンズは物凄いマイナーチェンジを
繰り返して現在に至っているのです。

現代で流行っているモデルは、
股の上が浅くスリムな型が流通しています。

ジーンズを数年以上前のものを
未だに着ている人は、要注意な!

現行版の型と違っているので、
「ジーンズ=なんでも良いわけではない!」

ジーンズには、シワ加工タイプや
スキニータイプがあるので、
着合わせする服と合わせて選んでいきたい。
それだけ、ジーンズは奥が深いのだ。

 .

ジーンズを上手に着こなすコツ

damedame

ジャケットと合わせたセレクトを意識

ジーンズは正装アイテムの1つです。
だから、デート等でも十分に通用するアイテムなので
ジャケットと合わせて着ることを想定して選ぶといいでしょう。

だぶついているようなジーンズはダメですし
シワ加工や破れ加工も清潔感が出ませんので
そういうのはNGということです。

太すぎず、かといって小さすぎてピチピチにならない
ほどよいサイズのジーンズを選ぶようにしましょう。

ダメージ加工系は若者向け

ダメージ加工系のジーンズもありますが
これは、20代前半くらいまでの若者が似合うタイプのものと思ってください。

とくに、女性ウケを意識する場合は
キレイめ系や清潔感のある印象を
与えることが何より大事になります。

だから、極端なダメージ加工系は
着まわしする上で相応しくありません。

ワンウォッシュ程度の
色落ち感がベストと言えますね。

品質にも目を向けよう

いまは、ファストファッションという
格安で変える服が流行っていますけど

全身コーディネートで
全体のシルエットの美しさをはじめ

自然な色落ち感によるフィット感を出したければ、
ある程度の投資は必要になってきます。

アナタに似合う1本のジーンズを見つけて
それを着まわす感じで利用していくのが吉。

ジーンズのコーディネートのコツ

kajyuaru
カジュアルで、マンネリ気味になりつつあるのですが
ジーンズは、加工のされ方で細部が違ってくるので
全体としての印象を、ガラリと変える効果があります。

ちょっとした、遊園地デートとか
気楽なお出かけなどで、このようなコーデでいくと
一緒に行くメンバーに好印象を与えることができるでしょう。

kurogre
こちらは、黒のジーンズに
グレーのベストを着ることで
カジュアルだけど、落ち着いた雰囲気を出せます。

スッキリしたシルエットを出すことで
おしゃれの上級者になれるので参考までにです。
以上で、ジーンズの着こなし講座を終わります。

おすすめデニム・ジーンズのコーディネート

denimu1
>>ジップデザインワンウォッシュデニムの詳細はこちら

こだわりのデザインで周りと差を付けれるので
履くだけで、美脚でいい感じに仕上げることができるということで
人気のデニムパンツです。

おしゃれギャングのヒラケンも愛用している
デニムパンツなので、どんな感じの印象になるのか
コーディネート例を見ながらチェックみてほしい。
以上で、紹介を終わります。


ソーシャルメディアで紹介してもらえると嬉しいです

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました。 この記事はお役に立てましたか?もし、仮に あなたのお役に立てたのであれば、他の方のお役に立てるかもしれません。

1人でも多くの方にこの記事を読んでいただくことが、 より良い記事を書くモチベーションとなりますので、 SNSで記事を紹介をどうぞよろしくお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ


最旬のメンズファッション大特集

興味のある画像をクリックしよう!!メンズファッション通販ショップで組まれている特集の中でも、管理人のヒラケンが良かった内容を独断でピックアップしました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ